MOTTU PEAKS

カメラを持ってどこかに行きたいぶろぐ。

香港で登山するなら? 30分で絶景のドラゴンズバック!

f:id:mottupeak:20180920073455j:plain



今日は香港で暇な日できたから何しよう…。



やま!やまっ!!


という方のために山レビューしたいと思います。


手軽に行ける絶景ポイント!

龍の背!


ドラゴンズバック!!

手軽過ぎて、私はもう5回くらい行っています。
それだけお手軽!でも絶景!!



それではご紹介いたします。

まずは地図でーす。
f:id:mottupeak:20180920092123p:plain

香港の右下らへん!
香港島の端っこですね。

空港からEXPRESSで約30分で香港駅。
香港駅から中環駅まで徒歩5分くらい。(駅自体はつながっていますが、地味~に歩きます。)

そこから筲箕灣(しゃうけいわん)まで30分くらいですね。


駅のA3出口から地上へ上がったら目の前はバス停!
かなり大きめのバス停です。
9番のバスで石澳(せっこー)へ!!

土地湾で下車ですよ~!
f:id:mottupeak:20180920073130j:plain

バスの止まれボタン押してください。日本と一緒ですね。

ちなみに日の出の時間はバスじゃ無理です。
タクシーに乗るしかないのでお気を付けください!

運転手に地図みせればわかってもらえます。


さて、スタート地点のバス停です。
f:id:mottupeak:20180920073124j:plain
ここでみんなで下車してスタートです。

f:id:mottupeak:20180920073113j:plain
この龍かわいい…。

さあ、始まりました。登山!というかハイキングですね。
ざっくりコースをご紹介。
f:id:mottupeak:20180920092232p:plain

入口です。
f:id:mottupeak:20180920073144j:plain
イギリス植民地時代にハイキング大好きなイギリス人が作った道です。

香港にはいろんなハイキングトレイルが張り巡らされており、今日ご紹介する道も実は長いハイキングコースの一部だったりします。

おいしいとこどりですね!

そのおかげで道ははっきりとしており、迷うことはないと思います。
人も結構来ますからね。

今回は日の出前だったので私一人でしたけど。

さて、進みましょう!
f:id:mottupeak:20180920073229j:plain
石切の階段で安心です。

f:id:mottupeak:20180920073244j:plain

登ったり横に進んだりして、(この道は登った後、折り返しの下りがほぼないのでありがたいです。)

f:id:mottupeak:20180920073307j:plain
休憩ポイント!かなり間飛ばしてますが(笑)

f:id:mottupeak:20180920073258j:plain
すぐ横にこの立て看板

実はこの後すぐ稜線なので休憩する必要ありません。
f:id:mottupeak:20180920073323j:plain
ここ上がるだけです。

通常は30~40分くらいで稜線ですが、この日は5時38分にバス停着、6時の日の出が間に合わない!

と焦りましたので走りました。
(いつも持っていくバーナー等なかったので軽い!!)

結局15分で稜線へ!

着いたときはもうヘトヘト…写真撮れない…




でもこの景色。
f:id:mottupeak:20180920073455j:plain


f:id:mottupeak:20180920073536j:plain
f:id:mottupeak:20180920073502j:plain

あーきれいにやけてくれたー。

最高です。

f:id:mottupeak:20180920073621j:plain

でてきたっ!
f:id:mottupeak:20180920073608j:plain

赤いっす!やけてるっス!!


f:id:mottupeak:20180920073753j:plain

きれい。

ただただ見たい。



f:id:mottupeak:20180920073824j:plain

あ、私の後から一人来られたようです。




お?
f:id:mottupeak:20180920073741j:plain



おおお!
f:id:mottupeak:20180920073708j:plain


まさかの先客いました。香港の方。

キャノン使いのお方でした。
昨日めっちゃ星見えたよと写真見せてもらいました。

まさか、香港でこんなに見えるの!?ってくらいの星!

いいキャンプ場教えてもらったので今度レビューしたと思います!!


f:id:mottupeak:20180920073805j:plain
龍の背の稜線沿いの気持ちいい道。

こっから30分くらい稜線歩きが続いてピーク踏めます。

今回は朝焼けメインでしたので、ここまで!すみません!(笑)
f:id:mottupeak:20180920073835j:plain
正直ここまできて折り返すの良いと思います。

実は地図にも書きましたが、後半は樹林帯のだるい山道が待っております!!

でも最後に海でるのでそこが気持ちいいですよ!

初めて行ったときはガチ登山装備で行きましたので海で泳いでいる人たちの中おかしな格好の人が混じりましたけどね!


f:id:mottupeak:20180920073901j:plain

f:id:mottupeak:20180920073337j:plain

f:id:mottupeak:20180920073449j:plain
後から来られた方があんな遠くに
(コースとは逆に行かれました。)


!!!
f:id:mottupeak:20180920073429j:plain
岩場めっさ走っとる!こわ!!

というわけで龍の背、ドラゴンズバックのご紹介でした!

f:id:mottupeak:20180920073053j:plain
これ帰りのバス時刻表!!
参考にしてください。

f:id:mottupeak:20180920073039j:plain

ちなみにバスの停車一覧です。
Lan Nai Wanが来たらボタン押して降りる準備ですよ!


では、みなさん!龍の背でお待ちしています!!